エクセルシリーズ

全天候型舗装補修・復旧材  
独自の知恵と技術で舗装路面の補修、復旧材として進化したエクセル
アメリカ・カナダ・ヨーロッパで認められた技術として、United States Federal Highway Administrationによる、SHRP(Strategic Highway Research Program)により評価された優れた製品です。
エクセルのバインダーと日本国内で厳選された骨材を混合し、さらに日本独自の技術を導入してうまれたエクセルは、 次世代の常温アスファルト合材です。
エクセルパッチ エクセルハード
エクセルハイ エクセルフィット
取扱説明書
エクセルとは
  • 舗装路面のポットホール、わだち、亀裂、橋のジョイント、マンホール周りの舗装補修、小規模な水道工事、ガス工事、電話線埋設等の補修及び復旧工事、駐車場、工事等の整備、防護柵基礎、照明灯周りの復旧に対応できる全天候型舗装補修・復旧材です。
  • 最大粒径5mm以下の厳選された骨材に、特殊な改質アスファルトをブレンドした次世代の常温アスファルト合材です。
特徴
  • 緊急補修、単位復旧ができます。(降雨時、降雪時の施行にも最適です。)
  • 小規模復旧に最適です。道路維持費の削減に役立ちます。
  • プライムコート、タックコート等の接着剤は不要です。
  • 補修箇所に水が溜まっていても、雨天時でも、そのままの状態で施工可能です。(全天候型です。)
  • 冬の低温時から夏の高温時まで、あらゆる条件下で施工が可能です。
  • 従来品に比べると、タイヤに付着しにくいバインダーを使用しています。
    (交通開放前、表面に散水するか石粉を散布しておけば、さらにタイヤに付着しにくくなります。)
  • 小規模施行の場合、足踏み程度に転圧しておくだけで、直ちに交通開放できます。
    (通過車両のタイヤによって徐々に転圧され、硬化してゆきます。)
  • 表面硬化後は、高い耐久性を示します。
  • 加圧反応型のバインダーを使用しているため、袋詰めの状態であれば、長期間使用可能です。
    (開封した状態でも長期間使用可能です。)
  • ワンタッチ開封袋を使用しています。
※エクセルには石粉が付属しています。(必要のない場合には、注文時にご指定ください。)
※エクセルは袋の中で多少硬くなることがありますが、品質に変化はありません。 袋の状態でほぐしてから使用して下さい。
※エクセルは常温型アスファルトを使用しています。 ガスバーナー等での加熱はしないでください。
▲このページの先頭へ