工法・商品 /機能性舗装凍結抑制舗装

路面凍結抑制機能 商品コード/SSP-107
●弾力性の高いゴム粒子が凍結や騒音を抑制
特徴


久万町国道33号
  1. ゴム粒子を混入しているため弾力性があり、車両の荷重により路面に付着した氷結層が破砕されます。
  2. すべり抵抗が大きく、走行車両の制動距離を減少させます。
  3. タイヤチェーンなどに対する磨耗性に優れています。
  4. たわみ性に優れ、ひび割れが発生しにくいです。
  5. 古タイヤを再利用しています。
  6. ム粒子が突出しているため、車両走行時の舗装面とタイヤの接触騒音が低減されます。
工法
粉砕廃タイヤのゴム粒子を混合した特殊アスファルト混合物を用い、通常のアスファルト舗装と同様に施工します。施工法は一般のアスファルト舗装に準じます。
用途
  • 凍結しやすい道路や橋面
  • 除雪がある道路や橋面
施工開始までのフローチャート
工法(施工方法)のフローチャート
使用材料の特性・カラーアスファルト混合物の物性
  • 廃タイヤからできるゴム粒子を混入した特殊なアスファルト混合物を使用します。
  • ゴム粒子の弾力性により路面に付着した氷結層が車両の荷重により破砕され凍結を抑制する効果があります。
  • すべり抵抗性が大きく走行車両の制動距離が減少し、タイヤチェーン等に対する摩耗抵抗性にも優れています。
▲このページの先頭へ