工法・商品 /スポーツ施設運動場(クレイ系舗装)

スポーツ施設 商品コード/SSP-501

●水はけ、衝撃吸収性に優れた中層敷設材

特徴
松前公園内(グラウンド)
火山砂利は各種球技場・競技場のコートやグラウンドの中層の敷設材として使用されています。
  1. 表層の水はけに優れます。
  2. 軽石の保水性により表層の乾燥を抑制します。
  3. 表層に加わった衝撃を吸収分散させるクッション材となります。

真砂土舗装表層(真砂土)

シバ舗装中層(植床土)
 

シバ舗装表層(張りシバ)

真砂土舗装中層(火山砂利)
施工開始までのフローチャート
工法(施工方法)のフローチャート
使用材料の特性・カラーアスファルト混合物の物性
  • 土の持つ柔らかさや安全性といった長所をいかしたクレイ系舗装です。
  • 中層の敷設材として使用される火山砂利や植床土は保水性が高く表層の乾燥を抑制します。
▲このページの先頭へ